スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュー パイロット

2年間のパイロットコースを卒業した24名の新鋭。昔は空軍上がりの人が多かったみたいだけど、今はエルアルの専門コースで旅客機のみを操縦をする人に変わってきています。そうですよね、軍用と民間機はやはり違うもの。これでイスラエル航空のパイロット数は523人になりました。

PILOT.jpg

5年連続! 世界で一番安全な航空会社

世界で一番安全な航空会社にエルアルが5年連続して選ばれました。ついにV5達成おめでとうございます。 
ファーストクラスのホワイトワインの部でもNO1にも輝きました。これでダブル受賞です。



アメリカの有名な旅行雑誌「トラベラーズ・マガジン」の読者が選んだ結果、イスラエルの航空会社が一番安全ということになったそうです。

2011_05_05_ELAL_Blog_Image_1.jpg

もう亀とは呼ばせない! エルアルのハイテク事情

航空機は自力でバックすることができないため、出発時にはスポットに止まっている機体を、自力で動くことのできる場所まで押し出してあげなければなりません。これを業界用語で「プッシュバック」といいます。



航空機は「トーイングカー」という航空機牽引車から、よいしょと押されながらバック旋回して滑走路に向かうのを空港で見たことある人も多いと思います。あの優雅に飛び立つ飛行機のイメージからは少し遠い、自由に動くことのできない陸に上がったカメやカニを想像してしまうのは私だけ?

WheelTug_illustration.jpg

エルアル航空は到着、出発をより早く、そして地上での経費削減、騒音対策にもなるwheel Tagシステムすなわちタイヤに最新の動力モーターを取り付けることにより、自由自在にタイヤを迂回させたりバックできるシステムを導入しました。
パチパチパチ とりあえずヨーロッパ線のボーイング737のからスタートだそうです。

ジェット燃料で無駄にふかすことなく、人手を煩わすことなく、ハイブリッド車としても全方位に動けマース。航空機一機あたり年間で$554,000も削減できるというから驚きです。

機内でカプチーノをどうぞ

エルアル航空エコノミークラスカプチーノエスプレッソコーヒーのサービスが始まりました。
といってもこのご時世 やはり当然安いエコノミーでは5ドルかかります。(有料)

まあ、今までビジネスクラスやファーストクラスでしか飲めなかったわけですから、新しいサービスといえばそうなりますが。400円ぐらいですから私は飲んでみます。

今やJALやANAの国内線でもドリップ式のコーヒーはしっかり有料ですから.... でも みなさんどう思いますか?

ちなみに他の飲み物(ふつうのコーヒー、紅茶、ジュース類、ビール、ワイン)は無料ですから大目に見てあげてください。 サービスは欧州線からのスタートです。



エルアル航空のルートマップ

テルアビブ~香港間のフライトはいつも夜が多いのであまり気にとめてなかったのですが、どこの国の上空をとおっているのか、ルートマップでじっくり見てみました。下の写真をクリックすれば拡大できます。)

まず地中海に出てトルコまで北上します。アルメニア、アゼルバイジャン、カスピ海、トルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギスタン、そして中国の領内に。本当はヨルダン、サウジ、オマーンを通れば一番
距離的に近いんでしょうけどねえ。今はまだまだ無理なようです。

なお北京便は同じ北ルート。バンコク便は南ルートです。



エルアルの英語ホームページで全航空路(ルートマップ)が見れますので→こちらをクリック
プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。