スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアバス VS ボーイング戦争

エアフランスが待望のエアバス社の最新機A-380の運航ををスタートさせたというニュースをやってました。 まあエアバス社はフランスが本社なので地元のAFが使うのは当然ですね。 でもA-380は空飛ぶホテルといわれるぐらいさすが立派です。

 エールフランス(Air France)の世界最大のジェット旅客機A380型機が20日、初めて欧州から大西洋を横断して米国に到着した。

 乗客538人を乗せたA380型機は、パリ(Paris)を離陸し、予定より数分早い午後1時7分(日本時間21日午前3時7分)、米ニューヨーク(New York)のジョン・F・ケネディ空港(J.F. Kennedy Airport)に着陸した。

 エールフランスは、シンガポール航空(Singapore Airlines)、アラブ首長国連邦のエミレーツ航空(Emirates Airlines)、オーストラリアのカンタス航空(Qantas Airways)に続き世界で4番目、欧州では初めてA380を導入した航空会社。来年2月には南アフリカのヨハネスブルク(Johannesburg)、その後東京路線にも同型機を投入する予定。(c)AFP
 



ボーイング社が誇るB-787も間もなく登場です。「ドリームライナー」と呼ばれる最新機に期待しましょう。 エアバスVSボーイングは ヨーロッパ連合VSアメリカの仁義なき戦いでもあります。

基本的にエルアル航空は大型機に関して、創立と資本がユダヤ人である「ボーイング社」のヒコーキしかつかわない予定です。アメリカの52番目の州といわれる国の大会社から浮気はしません。最新のB-787はまだ交渉中らしいですが)、B-777は本年新しく3機を追加発注しました。

2012年以降購入ですが、新しい予定路線の上海、東京、メルボルンのどこかに使われるのでは?とイスラエル人の航空ブログでは予想を立てています。

うーん ライバルは上海メルボルンですか。 なんかオリンピックの候補地選びのようですね。頑張れニッポン!jumee☆japan1b 




写真は現在のB-777を上空から撮りました。 スカイハイの音楽が聞こえてきそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。