スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルアル クラシック(2) 1970

70年代のエルアルカラーはオレンジでした! この時代日本からキブツなどに働きにいった世代の方には懐かしいですよね。イスラエルのカラーといえば国旗である青、水色、紺というのが定番のなかオレンジは斬新でした。(ややオランダKLMとかぶるのですが、オレンジ単色は珍しい)

イスラエルでは1900年の初期、ユダヤ人の入植とともにその時に初めて海外からオレンジの苗が運ばれてきました。それが地中海性の気候にぴったりあったので農業が飛躍的に発展するきっかけを作ったのです。ユダヤ人だけでなくアラブ人もオレンジの栽培で大成功したので生活は潤い、経済効果はまさにオレンジ・マジックだったそうです。(中東経済史から引用) 

そういえば確かに聖書にも登場しないので、ヘブライ語の名前は外来語の「オレンジ」そのままと思いきや、「黄金の果実(タプアッハ・ザハブ)」と名づけられました。まさに金のなる木、それがオレンジだったというわけです。まあ、オレンジはイスラエルの70年の流行色だったのは間違いありません。みかん

LY FA2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

イスラエルに興味があり検索していたところたどり着きました。
自分も勇気を振り絞って渡航してみたいので、色々勉強させていただきます。
エルアル航空というのがあるのですね。知らないことばかりです♪

No title

エルアルってスペイン語じゃないんですか? イスラエル語はよくわからないのですが。教えてください。エルカンターレとかエルパソとか確実にラテン系の名前と思ってましたので。サンドールという航空会社がイスラエルにありますが、これ太陽に向かってというフランス語だと思うのですが?...... 余計ややこしくしてしまいました。キャリアについていろいろ研究しております。また投稿しますね。
プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。