スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国交60周年 記念のオリーブ

小豆島に友好のオリーブ日本・イスラエル国交60周年で植樹 香川
2012.11.1 02:10 (産経新聞)

 日本とイスラエルの国交樹立60周年を記念し、イスラエルのニッシム・ベンシトリット駐日大使が31日、同国の国花オリーブの日本国内での栽培発祥の地、香川県・小豆島を訪れ、平和の象徴とされるオリーブの木を植樹した。



日本は昭和27年、東アジアで初めてイスラエルと国交を樹立。同国など地中海に面した地域が原産地のオリーブは、香川県の県花・県木でもあり、植樹はオリーブを共通点に友好をさらに深めようと実施された。

小豆島オリーブ公園(小豆島町)で行われた植樹には塩田幸雄町長らも参加し、地元の保育園の鼓笛隊が「上を向いて歩こう」を演奏する中、ミッション種のオリーブ(高さ約2メートル)を植えた。ベンシトリット大使は「オリーブが茂る小豆島は故郷の風景に似ている。今後、オリーブ産業などさまざまな分野で関係を深めたい」と話していた

-そうでした。今年はイスラエル・日本国交60周年でした。オリーブいいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。