スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルアル機に乗って緑を増やそう

現在、イスラエルの土地の60%はまだ緑が少ない荒野や砂漠の土地が広がっています。ユダヤ国民基金(JNF)は、はるか建国以前から100年以上もかけて、世界中から基金を募り、かつて緑の覆われた豊かなイスラエルに戻そうと荒れた土地を整備し、苗木を一本ずつ大切に植樹してきました。今日も国内のどこかでは植樹が行われています。

エルアル航空はユダヤ国民基金(JNF)と協力して緑化キャンペーンを始めます。

6月1日より、往復料金でチケットを購入し搭乗した方を対象に、その代金の中から苗木一本分の献金が国民基金に送らるようになりました。希望者はメールで名前の入った植樹証明書が自宅に届けられます。(下写真)

エルアル航空に搭乗すると、その人の名前でイスラエルの荒野に木が一本植えられる。
素晴らしいアイデアですね。北アメリカからの往復便でキャンペーンはスタートしますが、このルートだけで年間数万本の植樹が見込まれています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。