『受胎告知』の名画 イスラエルへ

イタリア・フィレンツェの巨匠ボッティチェリの生誕500年を記念して、有名な絵画受胎告知がイスラエル博物館で展示されることになりました。受胎告知はイスラエルが舞台となった聖書物語で、キリストの母マリアが、ナザレという村で天使ガブリエルに神の子が誕生することを告げられることが描かれています。
ボッティチェリは「ヴィーナスの誕生」などが有名ですが、初期のルネッサンスを代表する画家で神話や聖書を舞台にしたものが多いですね。

1234853_514116702009060_221203884_n.png


エルアル航空でイタリアから大事に運ばれてきた世界の名画。エルサレムで見るのが楽しみです。
スポンサーサイト

仮庵の祭 スコット

1236231_514792665274797_1362960017_n.jpg

エルアル パイロット

エル・アル航空は2013年9月11日、同社に11名のパイロットが新たに入社したと発表しました。パイロット養成を進め、このコースを卒業したパイロットがボーイング737の操縦士として運航乗務員として加わるとしています。卒業生が全て加わると、パイロットは520名近くにのぼるとしています。

IMG_3017copy2.jpg

-最近は空軍のパイロットからでない民間からのパイロットが増えてきましたね。

70年代のエルアルCM

時代を感じますね。エルアルのボーイング707便。 帽子はキブツ帽、エルアルのバッグが渋い。

elal_postcard.jpg
プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード