スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で一番美しいCAは?

客室乗務員が世界一美しいのは、どの航空会社?--世界スチュワーデス協会(WASA)はこのほど、「2012年美人客室乗務員が揃った航空会社トップ10」ランキングを発表した。首位の座に輝いたのは、イスラエルのエル・アル航空

EL FA WINE

トップ10には、アジア系航空会社が8社入った。イスラエル航空、深セン航空、四川航空、チャイナエアラインのほか、カタールのカタール航空(第4位)、韓国のアシアナ航空(第5位)、インドのエア・インディア(第7位)、スリランカのスリランカ航空(第9位)。

3位は中国の深セン航空
2010080409411832831300.jpg
スポンサーサイト

エコノミープラス

7月1日からエルアル航空は今のエコノミー席よりも座席のピッチ数が広く36インチ(92cm)、、リクライニングも33%さらに傾けることができるエコノミープラス+シート席を発売。

179934_422294201126064_116106135078207_1395439_1832129756_n.jpg

アジア線も順次導入予定。10時間以上のフライトでやはり楽な姿勢で行けるわけですから少しプラスで払っても快適かもしれません。

詳しくはビデオで↓


ボーイングとエアバス、イスラエル航空の受注を争う

ボーイング社のみでやってきたエルアル航空がエアバス機購入の可能性?

「米ボーイングと欧州のエアバスが異例の奨励策を持ち掛けてエルアル・イスラエル航空の受注を争っている。両社は受注残が膨らんでいるにもかかわらず、新規取引をめぐる争いを激化させている。」ウォール・ストリート・ジャーナル紙に載っていたので調べてみました。

良く調べてみるとどちらかの選択ではなく、両社とも上手くつきあっていきたいようですね。

すでにボーイング社の最新のB787を2機リース契約。それと同時に「ジャンボ」で有名なB747に変えてエアバスA350 B767に変えてA330を購入しようかどうしようかと考えているようです。

ボーイングB787機 2013年より運航スタート
b787_20120612163418.jpg

エアバス機がいよいよイスラエルに?(エアバス A-330)
Airbus A350 Airplanes




テルアビブ ビジネスラウンジ

テルアビブ・ベングリオン空港のビジネスラウンジです。

22020El-Al.jpg

32020El-Al.jpg

イスラエルの有名な建築家がデザインしたので、その方面の方も海外から見学に来るそうです。
プロフィール

elal fan

Author:elal fan
エルアル・ファンクラブへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。